気になるブログ

 相互RSS・リンク募集


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



世界中で有名な心霊写真10選
00.jpg

背筋が凍るような心霊写真。この記事を書いている時に思わず寒気がしてしまいました。夜には見ない方が良いかもしれません。





1.乗組員の幽霊

1919年に撮影された飛行機「ダイダロス」の乗組員の集合写真。この中に消えかかった人の顔が写りこんでいます。写真が撮影される数日前メカニックであるフレディという男性が、飛行機のプロペラに巻き込まれて亡くなりました。そして撮影された日が彼の埋葬された日であり、消えかかった顔も彼に似ていたそうです。
1_R_201411131745078ab.jpg


2.母親の怪人

1959年 メイベルチネリーは、夫と共に夫の母親のお墓にお墓参りに行きます。その帰り彼女は車の中の夫を写真におさめることにします。そうしたところ何とその写真には写るはずのないものが映ってしまします。後部座席に人が写っていたのです。彼女(メイベル)の話では亡くなった母親がついてきたのだろうと語っているそうです。
2_R_20141113174509a32.jpg


3.グリニッジ博物館の幽霊

1966年にイギリス グリニッジ博物館で有名な美しい螺旋階段を撮影した写真。写真には螺旋階段を昇る奇妙な白い人影がはっきりと映し出されています。このグリニッジの博物館はしばしば幽霊がでると有名らしく、来場者の多くは奇妙な音を聞くことが多いと言います。
3_R_2014111317451035c.jpg


4.火の中の小さい女の子

1995年11月にイギリスでウェムタウンホールという建物で火災が起こりました。その時に撮影された写真に小さい女の子がたたずんでいますが、消防士や周りの人々は誰一人として彼女の姿を見ていないと言います。このウェムタウンホールでは1677年にも火災が発生しましたが、彼女はその時に火災に巻き込まれた14歳の女の子ではないかと言われています。
4_R_201411131745128c6.jpg


5.黒い帽子をかぶる幽霊

テリーアイク·クラントンという男性は友人をバットヒル墓地にて撮影しました。撮影した時には彼と友人の2人だけだったと言いますが写真には黒い帽子をかぶった男が建っています。この黒い帽子の男は墓から出てきたのではないかと言われています。
5_R_20141113174513438.jpg


6.教会のゴースト

カメラマンのクリス・ブラックリーはイギリスのロンドンにある聖ボトルフ教会を撮影しました。写真の右上のバルコニーに女性のシルエットがうっすらと写っています。クリス・ブラックリーが言うには、この教会には数人居たが、撮影した時には誰もバルコニーには居ませんでした。
6_R_20141113200734ee6.jpg


7.ゴースト兵士

アメリカの南北戦争時に撮影された写真。透明な男性が階段を上っている姿がとらえられています。戦死した兵士が写り込んだのではないかと言われています。
7_R_20141113200735adc.jpg


8.船員の幽霊

パナマ運河に向かう船で、悲劇的な事故が起こります。船員のマイケル·ミーハンとジェームス·コートニー2人は貨物倉を掃除していた時、彼らガスの煙を吸い死亡しました。伝統に乗っ取り、他の船員達は亡くなった2人の遺体を海に沈めます。葬儀の後、他の船員は彼らの顔が海に浮かびあがったのに気付きます。その結果がこの写真です。
8_R_2014111320073740c.jpg


9.事故犠牲者の幽霊

酷く潰れた自動車が転がっている事故現場を撮影した写真。白い雲のようなハッキリとした影が写し出されます。白い雲は人の形をしているため、おそらく事故の犠牲者でしょう。
9_R_20141113200738152.jpg


10.ハットを被る男性の幽霊

1930年に赤ちゃんを持つ若い母親の写真が家族のアルバムのために撮影されました。この写真の右側、納屋のドアには立派な格好をした男性が立っています。数年後、この家の基礎の中に人間の骨が発見されたと言います。
10_R_20141113200740c8d.jpg

via: 24warez
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:海外こぼれ話 - ジャンル:ニュース


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




検索フォーム


カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


スポンサードリンク


人気ブログ


ページランキング

ブログパーツ


アクセスランキング


PR


Twitter


最新コメント


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


QRコード

QR


プロフィール


アクセス


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。